羊山公園で芝桜やネモフィラを楽しもう!大自然を気軽に楽しめる秩父のおすすめスポット

羊山公園の全景 撮影スポット

昨年埼玉県秩父市にある羊山公園に遊びに行きました!とっても素敵な場所だったので魅力や一部の写真を紹介していきます。

大自然が気軽に楽しめるだけでなく、温泉やお花見も楽しむことができますし、芝桜の絨毯を撮ることもできるおすすめスポットです!

芝桜のおすすめスポット一覧はこちら!

数十万株の芝桜が楽しめる!首都圏近郊のオススメ芝桜スポット8選!
毎年4月から5月にかけて芝桜のピンクや白の絨毯が首都圏で楽しむことができます。GWにも見頃が重なるのでお休みの日には多くの人が芝桜を楽しんでいます。 今回はそんな芝桜が数十万本も咲き乱れる首都圏内のオススメのスポットを8個紹介します。...

羊山公園の基本情報

羊山公園の場所やイベントなどの基本情報から紹介していきます!

羊山公園ってどこ?

羊山公園は埼玉県秩父市にある公園で駅からも近くちょっとしたハイキングのような形で気軽に散策することができます。

最寄り駅は西武秩父線「横瀬駅」「西武秩父駅」でどちらからも徒歩約15分で行くことができます。

所在地〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6360
電話0494-26-6867

花の見ごろ

羊山公園といえばやっぱりあたり一面を覆う約40万株の芝桜ですが、芝桜以外にもソメイヨシノや枝垂桜、八重桜など約1000本もの桜を楽しむこともできます。

桜の見ごろは3月下旬~4月上旬にかけて楽しむことができます。この時期は駐車場も無料なのでおすすめです。

芝桜は4月中旬~5月上旬にかけて見頃を迎えます。また、一角にはネモフィラやチューリップも咲いているので一緒に楽しむことができます。

花の種類
見ごろ
3月下旬~4月上旬
芝桜
4月中旬~5月上旬
ネモフィラ
4月下旬~5月中旬

イベント期間と料金

芝桜の見ごろ期間中は、屋台なども出るのでお花見と一緒に地元のご飯も楽しむことができます。

毎年オープニングセレモニーもあるのでより一層盛り上がります!

普段は無料ですが、イベント期間中は入場料や駐車場代のかかってくるのでしっかり用意していきましょう。

※2020年はコロナウィルスの影響でオープニングセレモニーや交通規制がなくなりました。

入場料(期間中)
300円(中学生以下は無料)
駐車場代
普通500円、バイク200円
開催期間
4月中旬~5月上旬
2020年4月17日~5月6日
※2020年4月現在(変更になる場合があります)

羊山公園の魅力

芝桜のアップ写真

羊山公園の魅力を紹介していきます!

アクセスが良く都内から近い

芝桜の名所は各地にありますが、その中でも都内から近く大規模な芝桜が楽しめるのは羊山公園の魅力です。

特急を使えば池袋から乗り換えなしの約1時間15分で西武秩父まで行けるのでとってもアクセスしやすく、また大自然も楽しむことができます。

芝桜はもちろん他の花も楽しめる

ピンクや濃いピンク、淡いブルーなどの芝桜約40万株を超える芝桜の絨毯はもちろんのこと、ネモフィラや桜、チューリップなど他の花も楽しむことができるのもうれしいポイント。

様々な花を組み合わせて撮ることができるので楽しさ倍増です!

ペットも入場可能

犬のお散歩も一緒にできるので、ペットを飼っている人も気兼ねなく行けるので、犬と芝桜の思い出を残すのにもうってつけ!

ただし、シーズン中は混むことも多いのでリードをつけたり、ほかの方の迷惑にならないように気を付けましょう。

西武秩父駅には温泉も!

西武秩父駅のすぐ隣には温泉施設もあるので、お散歩してご飯を食べた後は温泉に入って特急で帰る、といった贅沢な休日を過ごすことができます!

コンテストも開催中

毎年コンテストも開催されていて、数多くの作品が出展されています。

2020年は残念ながらコロナウィルスの影響でコンテストは中止になってしまいましたが、来年以降ぜひ積極的に参加してイベントを盛り上げていきましょう!

写真を撮ろう

羊山公園の魅力を少しだけ写真と一緒に紹介していきます。芝桜の撮影ポイントはこちら!
春に広がるピンクの絨毯「芝桜」素敵な1枚に収める撮り方5つのポイント!
日本でもお馴染みの4月初めに見られる桜とはまた違った魅力のある芝桜はあたり一面に広がる絶景が楽しめます。 毎年4月下旬~5月上旬とゴールデンウィークにも重なるので、家族旅行やお出かけに見に行くのもおすすめです。 ソメイヨシノなど...

駅から公園までの道もきれい

横瀬駅から羊山公園に向かう途中の武甲山

横瀬駅から羊山公園までの約15分間自然に囲まれた田舎道を散策することができます。武甲山や草木も素敵です。

西武秩父線沿線の草木

水滴が滴る新緑もとてもきれいです!

武甲山と一緒に

芝桜と武甲山

芝桜の向こう側には標高1,304m、日本二百名山に名を連ねる武甲山が広がるので一緒に撮るとよく栄えます!

コンテストの優秀作品にも多いのでぜひ撮りたい1枚です。

ネモフィラを撮ろう

羊山公園のネモフィラ

春を代表する花の1つネモフィラも一角に植えられているので、芝桜と同じような時期に楽しむことができます。

芝桜とはまた違った青い花がまた素敵です。ミツバチなども花の香に誘われてます!

チューリップも咲いてるよ

羊山公園のチューリップ

ネモフィラの近くにはチューリップも咲いています。いろいろと組み合わせながら撮ることができるので芝桜と一緒に楽しんじゃいましよう!

まとめ

羊山公園は都心から約1時間30分で行くことができる大規模な芝桜を楽しめる公園です。

芝桜だけでなく、桜やネモフィラ、チューリップも楽しむことができます。シーズンには屋台なども出るので地元のご飯を食べつつのんびりと過ごすことができます。

帰りは西武秩父駅の温泉でゆったりしてから特急で帰ることもできるので贅沢な休日を過ごすことができます。

写真コンテストもやっているのでぜひ参加してみてください!

コメント