iPhoneのHDR機能を使って逆光でもキレイに写そう!標準カメラの便利な機能の使い方

iPhoneの夕焼け撮影 スマートフォン

皆さんはHDRという機能を知っていますか?iPhoneの標準カメラにも搭載されている便利な機能ですが、最近では自動でHDR合成されるように設定されているため、聞いたことないという方も多いと思います。

そこで改めてHDRがどのような機能なのか、使い方や活用したい場面などを紹介していきます。

設定によっては余計にデータが保存されてしまい容量がいっぱいになってしまうこともあるため、しっかり設定することで容量削減にもつながります。

HDRとは?

ダイナミックレンジとHDRのイメージ図

HDR(High Dynamic Range)は明るさの異なる複数の写真を合成させることで白とび(明るすぎて白くなること)や黒つぶれ(暗すぎて黒くなること)を抑えて写真全体を適切な明るさにする機能です。

人間の目は暗い場所から明るい場所まで幅広い明るさを認識することができますが、カメラは人間の目ほどキレイにみられる範囲が広くありません。

逆光での撮影をするとよくわかると思いますが、カメラでは被写体が暗くなってしまったりとなかなかきれいに写すことができません。

そこで明るさの違う複数枚の写真を合成することで目で見た景色に近い写真を撮ることができるようになります。

一眼レフやミラーレスのHDRについてはこちらで詳しく紹介しています。

HDRとは?HDRを使って目で見た景色をそのまま写真に残そう!
HDRは最近のスマホにも搭載されてきていて簡単にHDRを使った撮影ができるようになってきています。しかし、機能についてはあまり知らない人やそんな機能付いてたっけ?と思う人もたくさんいると思います。 HDRを使用すると普通の撮影では撮れ...

iPhoneのHDR機能

iPhoneの標準カメラとHDRの設定方法

iPhoneの標準カメラにもこのHDR機能がついているので、暗い部分と明るい部分の差が大きい場合でもきれいに撮影することができます。

特にiPhone11 Pro Maxなどの最新の機種ではカメラ自体の性能が上がっているだけでなく、ノイズなどの対策も進んでいるため従来の機種よりも圧倒的にきれいに写すことができるようになっています。

HDRをオンにすると自動で合成してくれる

iPhoneのHDR機能は自動で露出(明るさ)の異なる3枚の写真を瞬時に合成し、合成語の写真を1枚残しています。

これにより、直射日光が当たっている部分と影になっている部分が同時に写ったとしても通常の写真よりも自然で見た景色に近い写真に仕上がります。

設定方法と使い方

iPhoneで設定する方法を紹介していきます。設定画面から簡単に変えられます。

HDRのON/OFF設定方法

iPhoneの自動HDRの設定変更方法

初期設定では自動合成になっているため、特に意識しなくてもHDR合成になりますが、シルエットを見せたかったり、白とびを出すことで写真全体を明るく見せたい場合もあります。

そんな時には、HDRをOFFにすることで思い通りの明るさで撮影することができます。設定方法は以下の通りです。
iPhoneの「設定」→「カメラ」→「自動HDR」をオフ

しかもこのように設定しておくと、標準カメラの上部に「HDR」の項目が出てきていつでも自動/オン/オフを切り替えられるようになるので便利です。

明るさを調整するときはAF/AEロックの機能を使いましょう。

使い方についてはこちらで紹介しているので確認してみてください。

AF/AEロックとは?ピントと露出を固定するメリット!スマホや一眼レフで使える便利な機能を紹介
AFロックやAEロックと聞いてもピンと来ない方も良いかもしれませんが、一眼レフだけでなくスマートフォンでも知っているととっても便利な機能です。 特にスマートフォンではフォーカスや明るさの調整が自動で行われるため、非常に便利です。 そ...

合成元の写真を残す

iPhoneのHDR元画像保存設定

手動でHDR合成をしたかったり、HDR合成しないほうが意外といい写真だったりすることもあるので、そんなときには合成元となる写真も保存するように設定しましょう。設定は以下の方法で完了です。

「設定」→「カメラ」→「通常の写真を残す」にチェック

HDR機能をONにして撮影することで元となる写真も保存されることが確認できると思います。

ただし、この設定にしておくと2枚の写真データが残ってしまい容量を圧迫してしまうので注意しましょう。

合成元の写真は3枚ですが1枚しか残らないのは、1枚をRAWデータ撮影し、その後露出を変えて3枚現像し、そこからHDR合成しているので、元となる写真データは1枚のみになります。

RAWデータについてはこちらで詳しく紹介しています。

高画質のまま編集できるRAWデータとは?JPEGとRAWのメリット・デメリット
画像ファイルにはJPEGやPNG、GIFといった形式があることを知っている人も多いと思いますがカメラでも撮った写真をどのような形式で保存するか決めることができます。 通常は最も一般的なJPEG形式で保存されていると思いますが画質を気に...

アプリを使った本格HDR合成

iPhone標準の自動HDRはお手軽で簡単に使えるので便利な反面、細かい設定などはできないため、あまり効果を実感できないこともあります。

そんな時にはアプリを使うことでより幻想的な写真に仕上げることができます。

Fotor HDR - MultiStyle HDR Camera

Fotor HDR – MultiStyle HDR Camera

Chengdu Everimaging Science and Technology Co., Ltd¥250posted withアプリーチ

まとめ

いままであまり意識したことのなかった方も多いと思いますが、HDRのON/OFFだけでも写真の印象が変わることもあります。

逆光の撮影がうまくいかない、と思っていた方はHDRを有効活用することでよりきれいな写真に仕上げることもできます。

簡単に設定を変えることができるのでぜひ試してみてください!

コメント